| 未来

また、
いつものように
朝が来た…。